ペンシルアイライナーの特徴

2014.6.6|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

瞳の印象をグッとよくするアイメイクですが、アイメイク用品よってメイクの印象も違ってきます。シャープな目元に仕上げたい場合はアイラインを強調するアイメイク用品は、筆で簡単にラインを引くことができるリキッドタイプのメイク用品が便利なのですが、目元がクッキリしてしまって逆にかわいらしいファッションを着る時には逆に浮いてしまう恐れがあります。

 
そこで自然で大きな瞳を演出するためにも、リキッドタイプのアイテムではなくペンシルタイプのアイメイク用品を使用することでナチュラルメイクを行えるとして多くの女性に人気になっています。

 
リキッドタイプと違って使用していくと先が丸くなってしまいますので、こまめに削り器で先を細く削っておく必要がありますが、アイラインの引きはやわらかく、メイクになじみやすくなっていますので、パッキリとした目元ではなくふんわりとした自然な目元に仕上げることができる点も大きな魅力になっています。リキッドタイプは、間違ってラインを引いてしまった時綿棒で直す面倒がありますが、鉛筆の形状になっているタイプを使用すれば、ゆっくりアイラインを引くことができますので、失敗をすることが殆ど無いので初心者の方でも安心です。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。