アイライナーの色の選び方

2014.6.6|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

アイライナーを引く事によって、目がはっきりと見えるようにもなりますので、印象が変わってくることでしょう。

 

しかしただ入れればいいというわけではなく、色にもこだわっていれてみると良さそうです。
自分がなりたいイメージによって色を変えることで、そのイメージに近い感じになることが出来ますので、色にこだわってみることです。

 

そこで、大きな目に見せたいという事なのであれば、選びたい色は焦げ茶色です。
焦げ茶色を選ぶことによって、自然な感じで目元を大きく見せることが出来るようになりますので、いいのです。

 

そして、クールで大人の印象を与えたいのであれば、黒色を選ぶといいでしょう。
黒色を使うことによって、とてもはっきりとした目元にすることが出来、大人のクールな印象にしあがるようになるのです。

 

その他にもグレーというのもありますが、目元がぼんやりと見えてしまうようなことがありますので注意が必要になります。
自分がどんなイメージなりたいかという事や、その日の服装に合わせてえらんでいくというのもいいですので、数種類の色を持っておくと便利でしょう。
目元で印象を変えれば、ファッションも楽しむことが出来るようになってくるはずです。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。