カラー選びはきちんと

2014.6.6|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

顔全体のイメージを左右すると言われている眉のメイクに使われるアイブロウ。

眉の太さや形などにはこだわっても意外とカラーは自分のお好みで・・という方も少なくないのかもしれません。

 

自分では気が付かなくてもあれ、何となくチグハグ・・ということがないようにカラー選びはきちんと考えて見ることをおすすめします。

とはいっても同じブランドメイク品でも様々なカラーが発売されており悩みどころかもしれません。

まずは自分の目の色が茶色か黒か、というところで判断してみるとよいと考えられます。

 

茶系であれば温かみのある明るいブラウンなど、黒系であればグレーや赤みがかったブラウンなどイメージで言うならクールな感じのものを選ぶのが良いでしょう。

 

そして第二に大事なことは髪の毛の色との相性なども考えてみる事です。

例えば髪の毛の色が金髪のような感じなのに眉毛は黒味がかっているものだとやはりなんとなく眉の部分だけが浮いてしまうような印象になってしまいます。

 

一番理想的なのは瞳の色に合わせた髪の色をし眉の色のトーンもそれに合わせる、というものです。

 

カラー選びがうまくいくと肌色などもキレイに見えますので是非自分なりに色々と試行錯誤してみると良いかもしれません。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。